前へ
次へ

昨今の歯医者は技術もサービスも優れている

子供の頃、歯医者というと、あの歯を削るいやな機械音のキーンというのが苦手ではありませんでしたか。治療中自分の口の中をどんな風に弄られているかが見えない為、余計に不安が募ってユウウツになってしまった方も多いのではないでしょうか。しかし、現代の歯医者は昔のそれとは違います。近代的な設備は勿論、歯科医院内の内装や雰囲気もまるでサロンのように静かでサッパリしていてプライバシーが確保されている事が多いです。これは恐らく欧米などの歯科をモデルにしているものと思われますが、待合室でも他の患者さんと顔を合わせることなく、しっかりとした予約システムが確立されていたり、機材も最新で音や振動が少ない物が多いです。また一番の不安だった、口の中でなにをしてるのか気になる、という点も改善されています。というのも、モニター等を使用して、歯を治療している様子を患者がリアルタイムで見る事ができたり、歯のレントゲンや治療データが即時にみられたりするからです。もはや歯医者は怖い存在ではなく、自分の口の中の事をよく知っているアドバイザー的な存在となっているといえましょう。

Page Top